エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

エンジニア向けの婚活サービスを提供する「With_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

出会いがないと嘆くのはもう終わり。社会人エンジニア男子はモテるんです!

f:id:With_it_ab:20190626202016j:plain

「社会人になったら学生時代よりも出会いがない!」切実な悩みを抱えるエンジニア男子の皆様・・・。
IT業界の需要が高まっている今、エンジニア男子の人気が高くなっていることお気づきでしょうか。

「エンジニアカッコいい!」「エンジニアと付き合いたい!」と感じる女性が多くなっています。

これまでエンジニアといえば、無口でパソコンと向かい合うだけのイメージでしたが
今はイエージが変わって、女性から注目されることも多い花形職業なのです。

結婚したい・付き合いたい男性の職業として、医者や弁護士は変わらず人気ですが、この数年の勢いとして、エンジニアは今一番の注目株となっています!!

今回はエンジニア向けの婚活サービスを提供しているWith_itが、以前は営業マンの陰に隠れて、地味で非モテ扱いされていたエンジニアが、なぜ女性に注目され、モテ始めてきたのか魅力をご紹介します。

 

エンジニアがモテる5つの理由

1.理系でインテリが魅力的

 

エンジニアは理系の男性がほとんどで、学歴・論理的思考の部分で優れた人が多くシステムの開発に携わります。

業務内容も、言われたことをただこなすという仕事ではなく、自分の考えを理論立ててまとめ構築していく力が求められます。
頭が良く、合理的な人でなければエンジニアの仕事は務まりません。

理系といえばお堅い「ガリ勉」的な雰囲気があったものの、最近はオシャレで格好いいのインテリエンジニア男性も増えてきています。
パソコン関連で助けてもらうなど、女性から意識されるタイミングは意外と多いのです。

 

2.コミュニケーション能力が意外と高い


エンジニアの男性と言えば、ひたすらパソコンに向かって作業をしていて、無口で近寄りがたい印象を持つ人もいます。
しかし、エンジニアはシステム開発をさまざまなクライアントから依頼され、たくさんの打ち合わせを経て仕事をこなしていく為、キャリアを積むためにコミュニケーション能力を問われることも多いのです。

打ち合わせの際には仕事のすり合わせが必要なので、細やかなコミュニケーションは必要不可欠。
実力あるエンジニアであればあるほど、コミュニケーション能力が高く人柄も優れています。

 

3.高収入で経済力がある


男性として、収入が高く経済力があることも女性から見て魅力の一つ。

IT業界の発展でエンジニアという職業が注目されるようになり、その収入の高さが最近はより広く認知されるようになりました。

エンジニアの平均年収は500万円~600万円と言われていますが、実力のあるエンジニアは1000万円以上の額をもらっていることも。
一般的なサラリーマンの平均年収400万円と差があるのは明らかです。

その分仕事がかなり忙しいですが、結婚したら不自由しなそうというイメージから、最近は婚活中の女性にも大人気です。

 

4.恋愛に奥手な感じが女性ウケ


女性は自分を頼もしくひっぱっていってくれる男らしい人に惹かれる傾向があります。しかし、最近はそういった好みも変化してきており、草食系男子など奥手気味な男性に興味を持つ女性も増えてきています。
エンジニアの男性は人望もあって仕事の実力はあるものの、毎日仕事が忙しいので恋愛とは無縁の生活を送っているこ人がほとんどです。
そのためモテるのにも関わらず、恋愛には慣れていないことも。
その奥手な感じが、イイと女性からのウケが良く、真面目な交際が期待できます。

 

5.イメージと中身のギャップ


第一印象や先入観ではどうしても不愛想なイメージを持たれてしまいがちなエンジニアですが、「実際に話してみたら全然イメージと違った」と話す女性は多いです。

愛想があって人当たりの良いエンジニアの男性はたくさんいますし、エンジニアの男性は周りが思っているほど近寄りがたくもありません。
そのギャップからエンジニアの男性の人柄に惹かれ、アプローチする女性も多くいるのです。

 

今のままでモテるんです

かつてモテる男の必須条件だった「3高(高学歴・高身長・高収入)」が過去のものになっている。ジェーシービー(JCB)の調査でこんな事実が分かりました。

若い女性に「結婚したい男性像」を聞いたところ、「高学歴」は最下位(16位)の4.3%、「高身長」は13位(6.5%)、「高収入」は7位(16.4%)にとどまった。「イケメン」は8位(15.7%)、「マッチョ」は11位(8.2%)に沈んでいた。


トップは「育児や家事をしてくれる人」(53.7%)。
2位は「浮気と無縁で、自分だけに優しい人」(42.1%)、
3位は「仕事を頑張る人」(32.2%)――という結果だった。
4位は「会話が面白い人」(27.6%)
5位は「節約が得意で家計に優しい人」(24.5%)がランクイン!

 

JCBは「『3高』はもはや過去の話。イマドキ女性から支持されるのは
『家族に優しい』『私だけに優しい』『家計に優しい』――の『3優男子』だ」と分析。

「周囲に自慢できる男性よりも、協力しながら楽しい家庭を築いていける、頼れる男性にニーズが移ってきているようだ」と結論付けている。

どうでしょう。この結果、

・プロジェクトやチーム分担業務になれているので、育児や家事の分担が苦にならない
・奥手だから女性に優しい
・一般サラリーマン平均よりも上回る年収を稼ぐ

まさに女性が理想の結婚相手として求めているのは、エンジニアのみなさんですよね。

もう出会いがないと嘆くのは終わりです。

エンジニアはモテるんです!

自信をもって自分に合った出会いの場で、素敵な相手を見つけましょう。

↓↓無料相談受付中↓↓

f:id:With_it_ab:20190612134144j:plain