エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

結婚は何歳までにするべき?男性の適齢期とは 

f:id:With_it_ab:20190718140443j:plain

今付き合っている彼女と結婚するべきか悩んでいます。
僕はまだまだ、結婚するのは早いと思うのですが、男というのはいったい何歳で結婚するのが正解なんですか?

何歳で結婚するかに正解はありません。
でも30代前半が男性の結婚適齢期であることは確か!将来子供を持ちたいと考えているなら、彼女の年齢も考慮しないとダメです。
今の日本では6組に1組が不妊治療をしているという現実があります。
高齢になればなるほど妊娠率も低下していくのは男性も女性も同じです。

不妊の原因となる「精子の老化」も最近よく話題になっていますが、それだけでなく年齢を重ねると結婚へのハードルもどんどん上がっていきます。

平均初婚年齢は皆さんいくつかご存じですか??2015年の厚生労働省統計情報部「人口動態統計」によると、平均初婚年齢は男性が31.1歳、女性が29.4歳とのことです。

また最近、株式会社Parasolが運営する「恋愛婚活ラボ」がマッチングアプリ「ペアーズ」に登録している未婚男女を対象に、行った独自調査によると、男性のモテは「32歳頃」がピーク!という結果になったそうです。

つまり30代前半が男性の結婚適齢期であり、一番理想の相手に出会える確率も高いということ!!

極端に年上や年下が好みという方も少なからずいますが、多くの女性は自分と年齢の近い男性との結婚を希望しています。

そうなると、男性側も年齢を重ねれば、同じくある程度年齢を重ねた女性としかマッチングできなくなってしまうんですー。

一方で、男性は「若い女性と結婚したい」を希望する方が多い傾向にもあります。しかし、若い女性は男性を選べる立場にあるので、よほどのハイスペックでないとマッチングは難しくなってしまいます。

ですから、いつかは結婚したいと考えているなら、30代前半までには結婚しておいたほうが良いんです。

また、彼女がいないけれど「いつかは結婚」と考えているなら、今すぐに婚活を始めましょう!!!

彼女がいる人はそこまで危機感はいらないかもしれませんが、彼女を作るところからスタートして、交際~結婚までとなるとある程度の期間が必要です。

「こんなはずではなかった」と後悔しないように、今から動き出しましょう。今は結婚相談所だけでなく、マッチングアプリや婚活パーティ、街コンなど、婚活サービスはいろいろあります。どんな手法が自分に合っているのか、それぞれのサービスのメリットとデメリットをしっかり把握して、選ぶようにしてください。

何よりも大事なのが、自ら動くことです。アプリや婚活パーティはやっているけれども、なかなか良い人に出会えない、婚活が上手くいかないという人は、そろそろ結婚相談所や婚活エージェントを利用することも視野に入れていいかもしれません。

だらだら婚活をしていてもお金や時間、労力を無駄にしているだけの可能性もあります。

 

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。