エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

LINEは婚活において必須だが、うまくやろうとしなくていい

f:id:With_it_ab:20191016141216j:plain

LINEを制する者は婚活を制する!と言っても過言ではない位、今はLINEから婚活がスタートすると言ってもいいほどのコミュニケーションツールです。

それでも、LINE下手が多くLINEがかみ合わないことを理由に交際終了されてしまったwith_itの会員様もいらっしゃいますので、結構あなどれないw

 

LINE下手から卒業する方法は一つ!!

ズバリLINEで「うまくやろうとする」のを止めることなのです。

恋愛でのLINEのやりとりが苦手な人は、単にLINEが下手なのではなく、恋愛での「リアルコミュニケーション」が苦手なのです。

言い換えれば、相手と向きあっっている時の「自分の扱い」が下手なのです。

 

でも、実は問題の本質はそこにはありません。LINEがうまくなればその恋愛もうまくいくなんて、幻想なのです。

 

自分の魅力はLINEでなく「リアル」にあることを思い出して、自分が「自分らしく」あることが一番の武器だということ。

LINEは、あなたの魅力を引き出すため、相手との距離を縮める連絡ツールとして使う。

自分の想いをLINEですべて伝えたり、説明したりしなくていいのです。

LINEで相手の気持ちや愛情を確かめたりしなくていいのです。

LINEで「うまくやろう」としなくていいのです。

電話が苦手なのでついLINE使っちゃいますね。

使ってもいいのですよ。ただLINEに一喜一憂しないことが大事ですね。

 

もっと気軽に、リラックスして、ゆるーくLINEを「使う」ようにしましょう。

そうすれば、既読スルーや未読スルーなんて気にしなくなるし、何かの不安に陥ることもなくなります。

恋愛はバーチャルでなくリアルで勝負するもの。

「もう、LINEなくても大丈夫だな」と本質的な意味でそう思えるようになった際には、リアルな幸せが訪れているはずです。

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。