エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

婚活中の理系男子必見!!趣味や休日の話題の落とし穴

 

f:id:With_it_ab:20191118152237j:plain

婚活エンジニアのために、婚活マニュアル的ネタです※毎週土日更新

今回のテーマは婚活準備編「趣味や休日の話題の落とし穴」です。

 

 

婚活中の男性の方々の一番の悩みって、お見合いやデートの会話なんですが、特に自分の趣味について話したり、相手の趣味の話を聞いたりというのは、出会ったばかりの二人を知るための行為としては欠かせない内容です。

しかし、トークの運び方によっては「そうなんですか・・」と女性が引いてしまう以下のケースもあるので注意が必要です。

 

また、趣味というほどのことがなくて、困っている方も中にはいますよね。

そんなときは”ハマっているわけじゃないけどやると凄く楽しいこと”その程度も趣味のひとつとして話しても大丈夫です。

また、エンジニアの皆さんは平日は遅くまで業務をしたりするので、休日は家でゴロゴロして漫画を読んだりゲームしたりDVD見てるって人もとても多いと思います。ただ、そんな行為は女性にはまず理解されないので「答えに迷うな・・」と思っている方もいるかと。

そんな時は「ゴロゴロしてDVD見てすごす時もあるかな」くらいでメインにしない伝え方もありです。モノは言いようなので「たまにゴロゴロ過ごす時もあるんだけど、休日を無駄にしたなって後悔しちゃうんですよね」と付け加えたりしてみましょう。

 

一番やってはいけないことは、趣味・休日の過ごし方について話してみたら思ったよりも反応がいいぞ!とよし!と勢いついて話してしまい一方的に語ってしまうと女性は間違いなく引いてしまいます。女性が「私もそれ好きです!」って言ってから勢いつけていきましょう。

以前にお見合いでカメラが趣味の話をしたら止まらなくなってしまって・・気がついたら15分しゃべりっぱなしだったのです。当然お見合いはお断りされましたw

その気がついたらというのが趣味の話の危険な部分なのです!カメラが趣味と答えたら「●●さんはカメラやりますか?インスタの写真とかは何で撮ってますか?」とか会話の中に相手に質問を入れると話過ぎを防げますね

 

また、婚活において絶対NGなのはギャンブルを連想させるワードです。いくらスーツ姿がかっこよくても、お洒落に気を使っていても、パチンコ・競馬は男性同士の会話の中に留めておいてください。

かといって、無理なウソはつかなくてよいので相手の趣味を聞いたら「それ楽しそうですね!やったことないので今度ぜひ教えてください!」というのが正解です。

 

さあ、今日も婚活デート盛り上げていきましょう♪ 

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。