エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

結婚相談所が選べない?!迷ったとき重視すべきポイントはコレ!!

f:id:With_it_ab:20191126113929j:plain

結婚相談所を利用して本格的に婚活をしようと思っているんですが、いろいろありすぎて選べなくて困っています。

そういう方多いです。結婚相談所には大きく2種類あるのはご存じですか?

え!そうなんですか?知らなかったです。。。

データマッチ型と仲人型ですが、第三者のサポートが得られる仲人型で活動していくイメージですか?

はい。これまで自己流でやってきて上手くいかなかったので、仲人型がいいです!

そうなんです!実は、結婚相談所や婚活エージェントには、データマッチング型と仲人型と大きく分けて2種類あるんです。それぞれメリットデメリットはまた別の機会に詳しくご紹介しますね。

今回は自己流で婚活してけど、やっぱり誰かのサポートがほしい!!という人、より成婚率の高い方法で活動したいという人におすすめの仲人型の結婚相談所の選ぶ上で重視すべきポイントをご紹介します。

「婚活」という言葉が日常的に使われるようになり、ここ数年で結婚相談所の数も右肩上がりに増え続けているってご存じですか?

ちなみにwith_itが加盟している日本結婚相談所連盟(IBJ)には2,024社(2019年4月時点)の結婚相談所が存在してます。※すべて仲人型の結婚相談所です。

「お医者さまやセレブ、高学歴の人専門!!」みたいなところから、「オタク大歓迎」「シニア限定」といった特化型の相談所など本当にいろいろあります。

実際にwitn_itにお問合せいただくお客さまからも「たくさんありすぎて、どこに入会したら良いかわからない」というご相談が多いです。

そういう人に必ずアドバイスするのは、資料請求やネットリサーチだけでなく、実際に気になる相談所に足を運んでみてくださいということ。

迷っているならぜひうちに!!って無理やり入会してもらうこともできるかもしれませんが、with_itではそれはしていません。だって相性ってあるし、比較したうえで選んでもらったほうが、こちらもうれしいですしね。

結婚相談所の一番のメリットは担当者(仲人やカウンセラーなど呼び名もいろいろ)によるサポート体制がしっかりしているということ。

残念ながらせっかく入会したのに何もしてくれない、定型メールしか送られてこない、なんてことも実際にはあるようです。

具体的にどんなサポートが実際に受けられるのかは、事前にしっかり確認しておきましょう。そして一番重要なのは自分の担当者、つまり婚活というプロジェクトを一緒に取り組んでいくパートナーが誰になるのかということ。

仕事もそうですが、相性が悪いパートナーと婚活していくほどつらいことはありませんよね。今は会員のデータベースを相談所間で共有できる時代(例えが悪いですが、、、イメージは不動産の物件と同じ)ですので、相談所の規模とマッチング検索できる数は比例していません。←ここ大事。

規模や料金体系よりも、まずは仲人さんやカウンセラーさんとの相性で比較してみるのがおすすめです。

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。