理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

多忙な人ほど活用している?!結婚相手を短期間で見つけられるのが結婚相談所

f:id:With_it_ab:20190718105056j:plain

婚活するぞと決めたほとんどの方が格安や無料という部分で、マッチングアプリから始めると思うのですが、イケメンでマメな男性以外はほとんどうまくいきません。むしろ無料なら知人・友人に紹介してもらったほうがおススメです。

なのに、最近では友人・知人等の紹介や合コンが少なくなってきているようです。"お願いするのが恥ずかしい" "うまくいかなかったりしたら嫌だな"という心理も働いて自分でなんとかできるアプリをまずやろうとなるようです。ただ、アプリだと相手に求める条件が記載されていることが本当なのかわからないし、いいねを押しまくって、メッセージのやりとりで第一段階の警戒を解いて、出会ってからも怪しくないという警戒を解いたけど、2度目に会うことはなかった・・という繰り返し。アプリは会うまでによほどのお誘い上手でない限り時間がかかるし、会ってからもお相手がプロフィール通りの方なのかどうか、結婚する気があるのかどうかの確認等、アプリは結婚するまで時間がかかるのです!

僕の親友はペアーズ婚なんですけど、昔からマメでモテ男だった気がします。すごい数のメッセージを上手く対応していたのにはアッパレでした。

そういう人はアプリに向いているけど、エンジニアの方は仕事も忙しいですしお相手を選んですぐ会える相談所のほうが多忙な仕事柄では向いてますよね

 

対して、友人の紹介での自然恋愛の場合でも、必ずすんなりとうまくいく訳ではありません。自然恋愛の場合は、出会いから交際に至るまでの期間、そこからさらにお互いを知って結婚を意識するまでの時間もかかります。紹介してもらった友達も、相手が本気で結婚を考えているのか確認をせずご紹介してくる場合がほとんどなので、欲しかったのは寂しさを埋める「恋人」だったということもありますよね。そのため、恋愛が始まってから結婚に至るまでかなりの時間がかかることもあります。特にどちらかが結婚に対して乗り気でない場合結婚したい側としては、もどかしい気持ちになってしまいます。場合によっては破局してしますケースもあるでしょう。そうなるとまた、アプリや友人・知人等の紹介を依頼することから始めなくてはなりません。

忙しくて婚活に集中したいエンジニアの方は、気が滅入るほどの繰り返しです。

その点、結婚相談所へ入会するメリットとして、短期間で条件にあった結婚相手を見つけられ、結婚に至るというスピード感があります。自然恋愛では結婚まで数年かかるところ、結婚相談所なら、約半年~1年以内で成婚になる可能性が高いです。なぜなら、結婚相談所に登録している人たちは、真剣に結婚したいと考えている人たちの集まりなので、出会って相性がよければすぐに交際となり、結婚を考えるというのが自然恋愛とは異なるところなのです。

また、お互いに担当エージェントがいるので、お相手の気持ちや状況を素早く把握することもできるため、多忙で短期集中したい、戦略的・効率的に活動したい方には向いている婚活方法ともいえます。

アプリもダメとはいいませんが、身元がしっかりしている良質な女性と短期的に集中してお会いする婚活は、結婚相談所の大きなメリットとなるので、本気で結婚を考えている方は、手間とコスパを考えると結婚相談所から活動してみてはいかがでしょうか?

 

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。