理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

これをやったら交際終了?!婚活中でやってはいけないLINEの5つのタブー

f:id:With_it_ab:20191016141216j:plain

結婚相談所で仮交際以降は、ほとんどの方が連絡手段にLINEを利用しますが、そのせいか最近ではLINEのやり取りの内容を理由に、交際を終了となる会員様もいらっしゃいます。

文字やスタンプだけで相手の気持ちを読み取ったり、自分の気持ちを相手に伝えるのって簡単ではありません。LINEのやり取りから、お相手の印象や雰囲気、相性までを判断してしまう人もいるのです。

with_itの会員様でもお相手の女性にLINEのやり取りを通じて「ちょっと違うかも」と思われ交際が終了しています方がいらっしゃいました。

ではどんなLINEがそう思うのか。with_itの会員がこの理由で交際が終了になった5つのケースをご紹介したいと思います。

 

①話が噛み合わない

これはダントツ1位で女性が嫌いな理由です。質問の内容と答えが合っていない。聞いている質問にこたえることなくスルーしてしまう。送信した内容をちゃんと読んでいないのがわかるような文脈。LINEで噛み合わない人とコミュニケーション取れるか?と

交際中のお相手のテンションが下がるパターンです。

 

②いつも長文

おはよー♪のLINEに対して自分は2スクロール位の長文で返信をする。テンポのよいラリーが一番楽しいものですし、女性は好きです。せめて30文字以内に抑えるようにしましょう。相手の文章の長さと同じにするというミラー効果を使いましょう。

 

③答えづらい質問

質問の内容が難しく、時間をかけて返事を考えないと答えにくい時。短文で簡単な言葉だけでは返信できないような質問。特に男性が年上で交際相手が年下だと「しっかりした所を見せたい!」という気持ちからなのか、日頃の部下に行っているようにしているのか?!上から目線や高圧的に感じられてしまうようです。LINEで仕事の相談をするくらいなら、会って話すようにしましょう!

仕事の悩みの相談LINEで受けて真剣に答えたのに翌日から連絡がこなくなった彼女がいました

その女性の気持ちがわからないでもないですね笑。共感だけしてもらいたかっただけで、アドバイスとか長文が嫌だったんでしょう。きっと

④返信が遅い

忙しい時は仕方ありませんが、既読スルーや2~3日後の返信は女性をゲンナリさせます。必ずすぐ返信する必要もないですが、あまり遅いと自分に関心がないのかなと感じられてしまうののが一番です。

 

⑤スタンプ利用が多い

友人同士なら良いですが、交際相手にスタンプのみでラリーする男性がごくまれにいます。深く考えずにスタンプを利用しているつもりかもしれませんが、スタンプ利用が多すぎると女性は「私との会話が面倒なのかな?」独特すぎるスタンプも「これ?どんな意味にとれば良いのだろう?」とテンションが下がってしまいます。

 

交際中のお互いの気持ちを高めていくには、実際に電話したり会うことが一番大事です。LINEはあくまでも連絡手段のツールだと理解しましょう。

 

 

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。