理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

【婚活エンジニア必見!】結婚相談所は転職のエージェントのようなところ!

f:id:With_it_ab:20191128133646j:plain

最近では、アプリで出会って結婚した!という方も増えてきて、ご両親もアプリで結婚する時代なのね~と受け入れることが多くなってきたと聞きます。半面、真剣に結婚を考えているけど、アプリで既婚者と知らずに付き合ってしまった女友達がいたとか、アプリで出会った女性が指定したお店は高級焼肉や高級お寿司ばかりでかなりのお金を使わされたという男友達の話を聞く等、アプリで結婚相手を探すことに躊躇する若い世代の男女がいるのも事実です

恋活ならアプリだけど、真剣な婚活ならやっぱり安心の結婚相談所がいい!とアプリを経験したからこそ、結婚相談所を訪れる20・30代もwith_itでは増えてきています。

今の時代の結婚相談所は、転職する時のエージェント利用と同じような感覚で考えてもらえればわかりやすいかと思います。結婚できない人が訪れる場所ではなくて、担当者のサポートを受けながら、戦略的・効率的に自分の合う結婚相手を探せる場所なのです。また、「自分ではわからなかった新しい自分が発見できるところ」でもあります(これ転職でもご紹介された未知の企業がマッチしたりその後の自分のキャリアに影響したとかあったりしますよね?)

なるほど、転職のサポートと似てると考えるとイメージしやすいですね

そうなんです。一人で探すには見つけれなかった相手(転職でいえば企業)もプロの手を借りて活動すると効率的に見つかりますよね

多くの結婚相談所には、活動している会員が相談できる担当者(名称はコンシェルジュ、カウンセラー、エージェント等様々です)がいます。程度の差こそあれ、この担当者と自分の強みや「こういうお相手がいいかな」という思いを何度かやり取りしながら、ときに活動方法や自分のお相手選びを軌道修正し、本当にピッタリくる相手を一緒に探せるのです。また、担当者との二人三脚のサポートを通じて、想定外の自分に出逢えたりノーマークだった異性とのお見合いやデートを薦められることで、「その方向性があったか!」と発見できるのも、結婚相談所の大きなメリットなのです。

自分ひとりで相手を見つけられるなら、もうあなたは結婚できていたはず!

客観的な意見を聞きながら視野を広げたい方や自分が幸せになる為の結婚相手を知りたい方は、結婚相談所が向いています♪

  

 with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。