理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

【婚活エンジニア必見!】一人で出会いを探すより結婚相談所の方が割安な理由

 

f:id:With_it_ab:20191126113929j:plain

マッチングアプリで必死のいいね!や数名の女性とメッセージをやり取りしている数週間に、若くて美人でサクラではない身元のしっかりした女性とマッチングすれば、すぐ会うことができて、その後もデートを重ねている男性は、結婚相談所で活動している人だと知っていますか?

婚活はリアル
メッセージだけのやり取りをいくら重ねても、婚活はうまくいきません。アフター5や土日をうまく利用して「まず会ってみる」という行為は、たったひとりの運命の相手に会える基本中の行動。会わなきゃ始まりません。

そして婚相談所は“短期決戦”が可能です。効率よく出会いを果たそうと思えば、時間を見つけて、できるだけ多くの女性と会ってみるほうが良いし、実際に会うことができるのです。

ここまで説明しても費用のことを気にする人が多いので、結婚相談所の活動は、一人で出会いを探すより割安になることをご説明しますね。


結婚相談所は、だいたい
(1)入会時にかかる費用 …一般的に10万円弱
(2)毎月かかる費用 …一般的に1万円前後

例えば、1か月で20人のプロフィールをチェックして、そのうち10人にアプローチし、4人とデートをすると考えた場合。

この数を合コンやお見合いパーティーで達成するには、毎週1、2回の参加が必要です。
1回5000円としても、月に軽く2~3万かかる計算です。1年続ければ30万円以上になります。
そうして出会ったお相手でも、結婚願望を持った人かどうかはわかりません

最近じゃマッチングアプリの被害は女性だけとは限らないですしね・・・。

出会いを探す恋活ならアプリでも良いですが、本気の婚活だとかなり時間がかかるし効率悪いのも確かですね・・・

意外に知られていませんが、結婚相談所は、お互いに結婚相手を探して活動しているので、同時に複数の異性にアプローチをかけて良いこともメリット。双方が真剣な交際の意思を確認したら一人に絞ります。

結婚相談所って本当に効率がいいのです。


一人で出会いを探すより割安なうえに、アドバイスやサポートしてくれる担当者がいて、効率よく安全に相手を探せる。それが令和時代の結婚相談所なのです!

 

 with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。