理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

婚活でおしゃれは必要ない?!初対面でNGにならないためには無難が一番!!

f:id:With_it_ab:20191009124844j:plain
婚活だから見た目よりも中身でしょう!と思っていたら大間違いです。婚活は見た目が全てと言っても過言ではありません。なぜなら初対面の段階で見た目NGとなると、そこから先のステップに進むことすらできないからです。婚活では挽回の余地なしなんです。

ここでいう見た目とは「顔がカッコいい」とか、「おしゃれで素敵」ということではありません。清潔感があって相手に違和感や不快感を与えない、最低限の外見ということです。つまり婚活の服装はスーツやビジネスカジュアルがベストなんです。

エンジニアの皆さんは、普段あまりスーツを着ないのでクローゼットに入っているスーツは就活で使った冠婚葬祭用でも使える1着のみ!という人も多いと思います。

そういう人は、まずスーツを買ってください。よっぽどの体型でない限りは既製品のスーツでOKです。デパートなんていかなくても『SUIT SELECT』とかで十分!

www.suit-select.com

スーツにだって流行があって毎年少しずつ、形が変わっていたりするんです。ですから3年以上前に買ったスーツは今すぐ捨てちゃってください。

婚活用の1着を新たに購入しましょう。上記店舗であれば、ビジネスカジュアルで使えるジャケットやパンツなどもそろえられるので、お見合いや婚活パーティー用にスーツを1着、デート用にビジネスカジュアル1式を揃えておくのもおススメです。

婚活で必要なのは「おしゃれ」ではなく「身だしなみ」です。自分本位のファッションではなく、相手がどう思うかを意識したものにしましょう。そうなると必然的にシンプルで無難なアイテムが一番良いのです。

むしろ気にしてほしいのは、サイズ感やしわや汚れがないかどうか。シャツの袖が長すぎたり、襟元が黄ばんでいたり、靴がきちんと磨かれていなかったりするほうがよっぽどダメです。

サイズの合ったスーツやジャケットをきちんと着こなせれば、外見でNGになることはありません。もちろん髪形や鼻毛などのケアも完璧だということが前提ですが。。。

「おしゃれ」よりも「身だしなみ」という意識で外見磨きをするようにしてみてください。

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。