理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

いつかは結婚したいなら焦ったほうがよい?!一生独身の覚悟がないなら婚活スイッチをONにして!

f:id:With_it_ab:20191001124109j:plain

令和に入り、山ちゃんやバカリズム、オードリーの若林などなど、芸人の中でも「非モテで女性は苦手キャラ」だった方が続々と若くて素敵な女性と結婚したり、人気バンド髭ダンのメンバー全員が続々と結婚したり、何だか芸能界は結婚ラッシュ?という感じですよね。

でも実際に皆さんの周りってどうですか?「結婚っていいものなの?」「別にまだしなくてもいいけど」、、、という考えの人がまだまだ多いようにも感じます。でもでもよーく考えてみてください。

今すぐじゃなかったとしても「いつかは」結婚したいですよね??きっと答えはYESなはず。

あえて声を大にして言いますが「結婚はしておいたほうが良い!」

もちろん子育ては大変だし、いいことばかりではないのも事実。

でもでも、やっぱり一人で生きるより家族がいたほうが幸せです。

だから少しでも「結婚したいかも」という気持ちがあるのであれば、ぜひぜひ積極的に婚活をはじめてもらいたいです。

でも結婚したら自分の時間が無くなりません?

確かに趣味に使う時間や一人で行動する時間は減ります。完全に無くなるわけではありませんが、独身時代と比べれば激減するのは事実です。

趣味や自己啓発にと毎日忙しいエンジニアは、自分の時間が無くなることが結婚における最大のデメリットと感じるかもしれませんが、趣味や自己啓発だけで人生が終わってしまっては寂しいはず。

自由に使えるお金も減りますよね?

それは結婚する相手次第じゃないですか?

仕事を続けたいという相手であれば共働きになるので、収入は増えるし、家賃や生活費も折半なので無駄もなくなります。家計を誰が握るのかも重要ですが、エンジニアと結婚した女性は、数字に強いからと旦那に家計の管理を任せているという人が意外と多いんですよー!!

20代のうちは趣味や仕事に没頭して、友達と楽しく遊んでいればそれだけで良かったと思います。でも30代、40代になると徐々に友達も結婚して家庭を持つことになり、気づいたら自分だけ20代の頃と何も変わっていない!なんてこともありますよね。

でも適齢期を過ぎたら、出会いも激減するしどんどん結婚するのが難しくなる。。。という悪循環。生涯独身の男性が4人に1人と言われています。その1人になりたくなかったら、すぐにでも婚活をはじめましょう!!

たしかに結婚することのデメリットはあります。

自由もなくなるし、面倒くさーって思うこともたくさんあります。

でもそれを払拭してくれるぐらいプラスのこともたくさんあるのが結婚です!

「いつかは結婚したい」と考えている人、一生独身でいる覚悟がない人は今すぐ婚活スイッチをONにしてください。

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。