理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

婚活は外見だけでなく内面磨きも大事!コロナで外出できなくてもできることはある

f:id:With_it_ab:20200107104055j:plain婚活において外見をまず磨くことがモテへの第一歩ですが、外見の次は「内面」。新型コロナウィルスの影響でテレワークになっている人や通っていたジムに行けなくなったという人も多いはず。気づいたらお腹がポッコリ、髪がぼさぼさ、、、なんてことがないように、外見磨きも忘れずに!

でも結婚相手に対して最も重視しすべきなのは「内面」です。生活を共にするわけなので、これは間違いないこと。そして婚活中あなたの内面の魅力を短時間でお相手の女性に伝えられるかどうかは、トーク力にかかっているのです。

with_itでもお見合いの後「たくさん話すことが出来て、今日は最高に盛り上げりました!お相手もそう思ってるはずなので交際の方向になると思います!」とご本人は満足げに話してますが、そういう時ほど相手は「お断り」だったりします。

自分が一方的に話していることに気づいてない、婚活男性がやりがちな絶対NGパターンの一つです。残念ながら満足しているのが自分だけと気づいてないのです。

コミュニケーションの基本は「聞き上手になる」こと。これは婚活でも同じこと。

自分が楽しくしゃべるのではなく相手に楽しくしゃべってもらうこと

最低でも聞く7話す3くらいの状態にしましょう。

この「聞き上手になれ」ですが、女性からガンガン話しかけるわけがありません。基本話題を振るのは男の役目だと思ってください。とはいえ、盛り上がれば何でもOKというわけではないので、女性が好む話題最低でも「女性がNGとしない話題」を押さえておく必要があります。

ただ、残念ながら「必ず盛り上がる話題」なんてありません。人それぞれなので、まずはあなたがすべきことは「相手の嗜好を探る為のトーク」が大事です。つまり、お相手に色々と質問することが大事。

まずは、趣味や休日の過ごし方等を聞きいてみてください。その際は「~ですか?~ですか?」と質問攻めにはしないことを注意してください。

僕は映画をよく観に行くのですが「●●さんは映画を観るのは好きですか?」という感じは大丈夫ですか?

とてもイイです!まずは自分について話してから質問するのはOK!映画は比較的盛り上がりやすいネタの一つなんですよ。ヒット作の話題に触れた時に「私も観た!」「観たかったけど観てない」のどちらかの反応なので話を発展しやすいですからね

映画の他には、食の話題も良いですね。食に興味のない女子はいないので、婚活中の男子は無理をしてでも、普段から色んなお店に行っておくといいです。今は外出自粛中なので雑誌などで情報収集するだけでも十分!

食もそうですが、ようするに「いろんなものをみて、いろんな場所に出かけて、色々な経験をする」これを普段から積み重ねておけるかが、トークネタのコツ。

新型コロナウィルスの影響で、家にいる時間が増えたはずです。その時間をぜひ婚活のために費やしてください。外出できなくても女性に会えなくてもできることはあります。TVや雑誌、新聞からもトークネタは拾えますからね。

婚活中は色々なものに興味をもちましょう♪

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。