理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

苦手な婚活の会話術は女子トークに学べ!リアクション上手が婚活を制す

f:id:With_it_ab:20200523104133j:plain

人には「誰かに認められたい」「受け入れてほしい」という承認欲求があります。婚活中だとなおさら、その欲求を満たしたいという気持ちが強くなりませんか?

実は「リアクション」って、相手のその欲求を満たすのに簡単に使えるツールなんです。自分の話に興味を持ってくれたり、熱心に聞いてくれる人には好感を持つもの。リアクション上手な人は「あなたの話をちゃんと聞いていますよ」をアピールできているのです。

女性は共感の生き物ということはよく言われていますが、女子トークの威力ってすごくないですか?

休日のカフェや平日のレストランでもいいですが、どこかで女子トークに耳を傾けてみてください。※女子と言っても女子高生ではなく、自分と同年代くらいの女性でOK

「えーそうなの?すごいー!!」「なんで??ひとくないーー??」と、表情もそうですが、どの年代の女性たちも大げさなくらいのリアクションを取り、ポンポンと話題を変えながら何てことないトークを繰り広げています。それが60代のおば様たちであっても。。。

多くの女性が話しやすいテンポはこの女子会トークの雰囲気とスピード感なんです。

が、、、男性がこの女子トークについていくのは結構至難の業ですよね。

ですから、次から次へと話題を提供するということよりも、リアクション上手になったら良いのです。

これなら婚活中の男性にとっても意外と簡単で、すぐにでも実践できちゃうと思います。

女性からすると、しっかりと反応が返ってくるので話すのが楽しくなってくるんですね。そうすると、もっとこの人と話したい、また会いたいと思うのです。

些細なことでも、「おお!」とか「わー!」と言って驚いてくれる人は好かれます。

婚活では相手に「また会いたい」と思わせることが何よりも重要です!!

今日から始められることは、会話の中でできるだけ多くの感嘆詞を使うこと。

「なんで!」
「ほんとに!」
「すごい!」
「さすが!」
「やったね!」
「素晴らしい!」
「うまい!」
「びっくり!」
…などなど。

「ちょっとー話聞いてるの??」「ん?ああー」という熟年夫婦まではいかなくても、男性は自分で思っている以上にリアクションが薄めです。

感嘆詞が多い男性ほど相手に好かれますし、モテます!

これはオンラインでのやり取りの中や電話での会話でももちろん使えます。対面でないからこそ、リアクションはやりすぎでも良いぐらい。ぜひ今日から実践してみてください♪

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。