理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

婚活では白シャツしか着なくていい!基本ルールさえ知っていればあなたもオシャレ上級者?!

f:id:With_it_ab:20200625083922j:plain

真面目な婚活をしようとするとスーツやジャケット着用の機会が多くなります。特にwith_itのような仲人型の結婚相談所で活動する場合、お見合いはホテルのラウンジが多いため、ジャケット着用(夏なら襟付きのシャツ)が必須となります。

 

エンジニアなので普段ジャケットとか着ないのですが、何を買ったらよいのか・・・

たしかに皆さん、最初は悩まれてますね!ただ、スーツやジャケット選びはコツがあるので覚えてしまえばセンス良く見えるようになりますので安心してください!

 

まずおしゃれに必要なのはルールを理解することであって、センスやお金が必須ではないののです。特にスーツには基本的なルールが存在していて、そのルールさえ理解すればOK。

むしろ個性を出そうとしたり、ルールに反してサイズ選びを間違えたりすると、せっかくのスーツ姿も台無しです。。。

ただ、100点を取るのではなく80点位とれるスーツ姿を目指すようにしておくのが無理せず良いと思います。普通の人が80点とれれば十分「おしゃれ」になります。

多くのエンジニアの皆さんは、上下スーツを着ることが普段あまりないと思うので、今回はカジュアルシーンでも応用ができそうなワイシャツ選びについてご紹介します。夏に向けて暑くなっていくので、ジャケットよりもワイシャツの出番が多くなるはずです。

ずばりワイシャツは「白しか着なくていい」と断言しますw。特にスーツに合わせるワイシャツは「白シャツ」が基本中の基本です。白シャツにしておけば、とにかく失敗することはないと断言できます。

白シャツ以外も着たいなと思っている方におすすめなのが「サックスブルー」「ペールピンク」などの白に近い薄い色のシャツです。また、白シャツの柄についても、ストライプだったら太いものや色味がはっきりしたものではなくて、細くてできるだけ薄いものしましょう。要するに、遠目からでもほとんど白シャツに見えるくらいのものを選んでほしいのです。

色の感じはわかりましたが、サイズ感が難しいです。そのあたり教えてください!

 ポイントは①身幅(胴回り)②袖幅です。ここがダボダボすぎるとジャケットの中で遊んでしまいシワになって、シルエットがきれいになりません

 

既製品でジャストサイズって難しくないですか?

リーズナブルなオーダーシャツで人気なところでは「KEI」https://ke-i.co/というブランドがあります。1着4980円から自宅でオーダーできるんですよ!

おお、それはありがたいですね!早速発注してみます

 

ジャストサイズのものを選べば、余分な遊びがないので見た目もピシッと清潔感がありシワも入りにくくなります。すぐにジャストサイズに出会えなくても、何度か試着すると自分の体に合うシャツは見つかるようになりますので、これからは時間をかけて、スマートなシャツ選びにこだわってほしいと思います。

ジャケットを脱いだ時のシャツ姿が決まっていると、目の前の彼女もあなたのことをセンスがある素敵な方だと感じるはずです♪

 

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。