理系・エンジニアのための出会い・婚活情報メディア

理系・エンジニア向けの婚活サービスを提供する「with_it」が、エンジニアの出会いや婚活に関する情報を掲載しています。

スピード婚だって狙える?!結婚相談所なら真剣交際から約3か月でプロポーズも当たり前!

f:id:With_it_ab:20200625083922j:plain

結婚相談所に入会するためにはある程度の諸経費は払わないといけないですし、独身証明書などの公的な書類も必要です。アプリや婚活パーティーのように気軽な気持ちでは利用できません。ただし、入会を決めた人は「ここで結婚する」という強い意志と明確な目的を持っているので、一度お相手と出会ってしまえば成婚するまでの期間が短いというのが特徴です。

実際にwith_itの成婚例をみてみても、半年内でゴールインする人が大半です♪

media.with-it.me

ただし、必ずしも全員がスピード婚をしているわけではありません。結婚に至るまでの期間は、当然人それぞれ。入会後すぐにお相手が見つかる人もいれば、ゆっくり自分のペースでお相手探しをする人もいます。

平均すると成婚までかかる期間は半年~1年ほどといった感じでしょうか。

結婚相談所には仮交際というシステムがあるのですが、一般的には仮交際期間中に何回かのデートを重ね、その後上手くいけば真剣交際へと進みます。そして真剣交際から約3カ月でプロポーズをするというケースが多いです。

仮交際についてはこちら↓

media.with-it.me

もちろんすぐに真剣交際へ進む人もいますが、真剣交際に進むべきかどうかの判断は、仮交際開始から2カ月以内を目安にするようにwith_itではアドバイスをしています。もちろんその人の状況次第で、それよりも早く真剣交際に発展する人もいますし、逆に慎重にという人には急かすようなことはしません。

自己流で婚活をしていると日常に流されて「よい人がいれば」「いつか結婚出来れば」とどんどん婚期が遅れていき、ダラダラと活動を続けることになってしまうケースがほとんど。でも結婚相談所や婚活エージェントでの活動には各プロセスで、ある程度の期限が定められているため、状況に応じて決断せざるを得ない環境であるのも事実。

1人で婚活していたら結論を出せずに悩んだり迷ったりしてしまい、結局結婚まで行かずに終了してしまうということもあるかもしれませんが、婚活のプロがそこはしっかりサポートしてくれるのでその心配は無用です。

お互い結婚したいという気持ちが芽生えてきたら、あとは「結婚」に向かって動き出すだけということです。

結婚はご縁とタイミング。焦ってスピード婚をする必要はありませんが、不用意に交際期間を延ばして、婚期を後ろ倒しにしていくのは時間の無駄です。

 そのレールがしっかりと敷かれているのが結婚相談所の良いところでもあります。

with_itでは婚活に関するご相談・ご質問を随時受け付けてます!

詳しくはwith_itのWEBサイトをご覧ください。

※無料相談のお申し込み、ご質問等はLINEでもOKです。